美容専門学校へ学校訪問in『沖縄』☆

公開日:  最終更新日:2018/12/03

みなさんこんにちは!いつも日進市の美容院ファンビリのブログをご覧いただきありがとうございます!

 

先日の9月3~5日の連休に、沖縄へ行ってきました!

青い空と海が大変きれいで、日本国内と思えない独特の空気感が魅力の沖縄☆何度行っても不思議とまた行きたくなる素敵な場所だなと思います。

そんな沖縄はファンビリのスタイリスト仲本の出身地でもあり、こんな遠いところから愛知県へ出てきてがんばっているんだと思うと、思わず胸が熱くなります。

 

今回、沖縄へ訪れた一番の目的は『美容学校訪問』です。事前のアポイントメントで伺うことができた学校は2校

 

  • ビューティーモードカレッジ様
  • 大育理容美容専門学校様

お忙しいにも関わらず、大変親切に対応して下さいました。美容学校のご担当者様と直接お話するとても貴重な時間でした。

 

まずは、ビューティーモードカレッジへ。

学校の紹介をして下さり、授業の様子を見学させていただきました!こちらの学校の特徴として、とても感銘を受けたのが「教育方針」。まず1人の人間として内面を磨くことに重きを置いており、美容師としての技術はもちろんですが、人が喜ぶことや人の為になることに徹底するための人間教育を1年目にしっかり身に付け、2年目にそれをアウトプットすることで、さらに落とし込むとのこと。『万事利他~全てのひとのために一生懸命になる~』という経営理念を掲げているファンビリの想いと通ずる点がとても多く、人材育成のヒントもあり大変勉強になりました。

 

次に、大育理容美容専門学校

美容学校を卒業した生徒さんの就職状況や、沖縄の美容学校から出た美容師さんの動向や特徴をはじめ、美容師の求人募集をする際のヒントなど貴重な情報を伺うことができました!

 

現在、全国的に美容師の離職率はとても高く、その理由として、給料が安い、休みが少ない、拘束時間が長い、などといった『労働環境』が上げられることが多いのです。どんな仕事も『やりがい』だけでは、なかなか長続きはしません。

夢を持って美容師になったけれど、現実とのギャップで諦めざるを得ない美容師さんはとても多いと思います。高い学費を払って学校に通い、夢をいっぱい膨らませて美容師になった、そんな美容師さん1人1人の背景や想いを私たちは真摯に受け止め、彼ら彼女らが美容師としての仕事内容、労働環境に満足し、「美容師の仕事に就けてよかった!」「この会社を選んでよかった!」と、心から思ってもらえる環境作りを徹底して築いていこう!!と改めて強く強く思いました。

 

気づきと学びの大変多い、美容学校訪問でした。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑